FXは通常取引以外にも、EAを活用したトレードが可能です。

しかし、

「EAって一体何?」

「おすすめの無料EA配布サイトとは?」

といった疑問が出てくるのではないでしょうか。

そこで本記事では、EAの特徴や無料EAをダウンロードする際に注意すべき点、おすすめの無料EA配布サイト5選を紹介していきます。

そもそもEAって何?

EAとはエキスパートアドバイザーの略で、それぞれのFXプラットフォーム上で使用できる自動売買ソフトを指します。

FX取引には裁量取引とシステム取引の2種類が存在しており、EAはシステム取引にあたります。

裁量取引とは独自の分析やファンダメンタル分析などを活用して、市場の動きを読み売買を行うことです。

また、日中仕事などで忙しくFXトレードができない方でも、EAを用いることで自分自身で取引を行うことなく、利益を獲得できます。

EAの導入ハードルは非常に低いため、FX取引ベテランから初心者まで誰でも利用可能です。

海外のFX業者の口座を解説することでEAのダウンロードが可能になる場合が多く、それぞれの業者で用意されるEAを利用することになります。

例えば、代表的なEAはMT4が多いです。

MT4とは​MetaTrader4の略で、様々なチャート機能やカスタマイズ性の高さから人気があります。

さらにカスタマイズ性の高さを応用して、インジケーターを自作したり、Web上から世界中のトレーダーが行なっているトレーディングインジゲーター確認も可能です。

無料EAをダウンロードする際に注意すべき点とは

無料EAをダウンロードする際に注意すべき点は以下の4つです。

  1. EA配布先の情報を確認する
  2. 成果を約束するサイトは怪しい
  3. 利用できない機能も存在する
  4. 指定の口座開設が必要

EA配布先の情報を確認する

EAをダウンロードする際は、EAの配布先情報も必ず確認しておきましょう。

本記事の後半にてEA配布サイトを紹介していきますが、配布先を確認しておかなければ、機能に騙されて悪質なサイトをダウンロードしてしまう可能性があります。

また、配布先サイトの情報を確認する際は以下の3点を注意が必要です。

  1. 過去の取引実績が少なすぎない
  2. ドローダウンが20%以下であること
  3. バックテストの成績状況の確認

過去の取引実績が少なすぎると、配布先の状況を確認することができません。

また、どれだけ良い実績を保っているとしても、利益を出している回数が少なければ、判断基準にはならないため、合わせて確認しましょう。

また、配布サイトを確認する際は、ドローダウンの状況も確認が必要です。

ドローダウンとは、証拠金がどれだけ減少ているか、といった点を指します。

例えば、証拠金最大値が50万円存在している際、証拠金最小値が30万円の場合は20万円がドローダウンとなります。

ドローダウンは、小さい値であればあるほど、安定して利益を出すことが可能であり、大きければ莫大な損失が発生してしまいます。

最悪の場合、ドローダウンの値が最小値から2倍になってしまうと、100%ドローダウンが発生してしまい、証拠金を全て失うことも考えられるのです。

さらにバックテストの確認も非常に重要です。

バックテストとは、自身がダウンロードする前にデータだけでEA自体がどれほど実績を残しているか、を指します。

市場の動きを無視して取引のテストを行うため、EAが本来保有している実力の確認が可能です。

また、確認する際は資産曲線の上昇率を確認して、市場に適しているか把握しておきましょう。

バックテストだけではなく、完璧にEAの実力を確認できませんが、配布元の信憑性を確認するためにも、試してみる価値はあります。

成果を約束するサイトは怪しい

そもそもEAには、必ず収益を発生させることはできません。

EAを活用することで自動でトレードしてくれる点は非常にメリットではありますが、市場の動きによって変化するため、成果を約束できないのです。

しかし、EA配布サイトの中には、リリースから常に成果を出し続けている、といったサービスが存在しています。

前述した通り、EA自体に成果を約束するほどの技術は存在していないため、配布サイトに成果を約束するような内容が記載されている場合は、できるだけ避けましょう。

利用できない機能も存在する

無料EAでは様々な機能が存在していますが、利用できない機能も存在しています。

有料版のEAであれば使用できる機能も無料EAに関しては制限されている可能性が高く、本来使用できる機能が使えないことが多いため、ダウンロードする前にどこまで利用できるのか確認が必要です。

しかし、使用制限がかかっているからといって、使用感に問題を感じるほどではないことが多いため、違和感なく使用できるでしょう。

無料版を利用した後に有料版に移行することはよくありますので、有料版EAに搭載されている機能を予め確認しておくのも導入後のイメージを膨らませます。

指定の口座開設が必要

無料EAを利用するためには、指定の海外FX口座の開設が必要になる場合が多いです。

EAを提供している会社は、ユーザーが取引をしたスプレッドに応じて一部キャッシュバックされる仕組みをとっているため、提携している口座での取引を求められます。

もちろんEAを利用して取引する人がいなければ、キャッシュバックが発生することはありませんので、EA開発者の収入はありません。

そのため、無料でEAを提供して、複数のユーザーに取引してもらうことを目的としています。

おすすめの無料EA配布サイト5選

おすすめの無料EA配布サイト5選を紹介していきます。

紹介するEA配布サイトは以下の通りです。

  • GEMFOREX
  • EA-BANK
  • TRADERS-pro
  • GemTrade
  • Trilogy FEAT SYSTEM

無料EAサイト1.:GEMFOREX

GEMFOREXは、海外のFX業者の一つであり、10年以上運営を行なっている知名度の高い業者です。

自社内での取引サービス以外にも、無料EAの提供も行なっています。

配布サイト自体が知名度の高い企業であるため安全性が高く、違法なサービスではないことが確認可能です。

GEMFOREXでは、完全に日本語に対応しており、日本語専用のサポートデスクも存在しています。

そのため、海外FXでも日本人が安心安全に利用できるように構築されており、メールやチャットにより、営業時間内であれば、あらゆるサポートを受けられます。

また、GEMFOREXには様々なボーナスキャンペーンが存在しており、通常のFX取引同様に付帯キャンペーンの恩恵を受けられるのもの特徴です。

海外FX業者の中でも豊富なキャンペーンを提供しており、初めてEAを行う方でも、お得に取引を行えるでしょう。

GEMFOREXでは口座残高によって、ダウンロードできるEAの数が異なります。

残高が100万円以上の場合は無制限ダウンロードが可能となっており、20万円から50万円未満の場合は月に3つまで、5万円から20万円未満であれば月に1つです。

5万円以上口座に入金しておけば、安心してEAを活用した取引を行えます。

無料EAサイト2.:EA-BANK

EA-BANKは、無料EAの数が80種類以上存在しているEA配布サイトです。

手数料も無料で利用でき、最小入金額は10万円からとなっています。

EAの情報を確認雨する際は、デモ口座の取引情報ではなく実際のトレード情報が公開されているため、信憑性のあるデータをもとに、自身にあったEAを選択可能です。

また、毎月最低2つのEAが追加されていっているため、最新のEAを確認できます。

取引条件は存在しておらず、対応しているFX取引口座も8種類以上存在しているため、初めてEAを利用する形でも、スムーズに取引を始められるでしょう。

無料EAサイト3.:TRADERS-pro

TRADERS-proは、日本国内でリリースしている無料EA配布サイトです。

サービスを開始してから数年ですが、徐々に認知され人気が高まっており、150個以上の無料EAを取り揃えている点も特徴的です。

取引手数料も無料となっており、EAのバックテスト情報が公開されています。

しかし、実際の取引実績であるフォワードは公開されていないため、使用感やクチコミを頼りにEAを選ぶ必要があります。

対応している海外FX口座は6種類以上存在していますので、取引実績のある口座を利用して、EAをダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

無料EAサイト4.:GemTrade

GemTradeは、2010年頃から無料EAを配布しているサイトです。

EAが国内に登場した時から運営しているサイトということもあり、登録されている無料EAの数はかなり豊富であり、自由度が高い点が特徴と言えるでしょう。

最小取引金額は5万円からに設定されているため、FX取引自体が初めての方でも、比較的トレードしやすい金額帯となります。

さらにサイトへ会員登録する必要がありますが、各EAのバックテスト成績だけではなく、実際の取引成績であるフォワードの情報も確認可能です。

そのため、150種類存在しているEAの中でも、取引実績が豊富なEAや利益を上げ続けているEA情報をスムーズに確認できます。

ただし、対応している海外FX口座はGEMFOREXのみとなっているため、EAをダウンロードする前にGEMFOREXのFX口座開設を行う必要があります。

無料EAサイト5.:Trilogy FEAT SYSTEM

Trilogy FEAT SYSTEMは、FXだけではなく投資関連のシステムやソフトウェアを提供しているサイトです。

EAの無料提供に関しては2020年から始めたため、存在している無料EAの数は30種類前後と比較的少なめです。

しかし、配信されているEA全てのバックテストやフォワードテストの情報が公開されているため、自分に合った確かなEAを探し出せます。

また、Trilogy FEAT SYSTEMの最大の特徴として対応FX業者が海外ではなく、国内の「FOREX EXCHANGE」である点です。

上記で解説しているEA配布サイトに対応しているFX業者は、全て海外の業者のみ対応となっていますが、

Trilogy FEAT SYSTEMに関しては国内FX業者に対応している数少ないサイトとなります。

 

さらにFOREX EXCHANGEは金融庁の登録を受けているため、セキュリティ的にも安全と言えるでしょう。

初期費用がかかることはなく、取引手数料のコストも低いため、初心者でも簡単にEAを始められます。

無料EAを利用するメリット

無料EAを利用するメリットは、大きく分けて以下の4つです。

  1. 有料版の購入前に自身にあっているか試せる
  2. 自動でFX取引してくれる
  3. 感情を入れずにFX取引可能
  4. FX取引初心者と経験者の差が出ない

メリット1:有料版の購入前に自身にあっているか試せる

EAには上記で紹介している無料版を提供しているサイトから、有料版を提供しているサイトも存在します。

有料版のEAは無料版も提供していることが多く、無料版では機能が一部制限されていますが、有料版を購入することで全機能を利用可能です。

そのため、気になる有料版EAが存在しているのであれば、無料EAを先にダウンロード・利用することで、有料版購入前に自身に合っているか試せます。

有料版のEAは数千円単位のものから、数十万円のものも存在しているため、無料版で実際にフォワードテストを行うことで、有用性を確認できるでしょう。

そのため、有料版を購入する前に無料EAを利用できるのは、非常にメリットと言えます。

メリット2:自動でFX取引してくれる

EAの最大の特徴は、自動でFX取引してくれる点です。

有料版でも無料版でも機能の根本が変わることはなく、誰でも自動でFX取引を行う点は最大のメリットと言えるでしょう。

追加費用を支払うことなく、自動で取引してもらうことで余った時間を別の部分に当てることが可能です。

メリット3:感情を入れずにFX取引可能

FX取引において利益が上がらない場合、トレード中に感情が入ってしまうからです。

自身の保有資産や取引増減状況によって、人間の感情は大きく揺れ動くため、負け続けていると正常な判断ができない可能性があります。

しかし、EAであれば自身の感情が介入する余地はなく、感情を入れることなく淡々とFX取引が可能です。

感情を入れることなくEAを用いて取引を行うことで、自身では損失が発生してしまう場面でも、安全に利益を生み出せる可能性が高くなります。

メリット4:FX取引初心者と経験者の差が出ない

EAを利用することで、FX取引初心者と経験者の差がなくなります。

本来FX取引は今までの経験が非常に重要になる投資であり、現在の市場の動きや状況を的確に把握した行動が必要になります。

しかし、EAはダウンロードしてから運用しているだけで取引を行なってくれますので、ユーザー自身の取引判断は必要ありません。

そのため、FX取引初心者と経験者の差が出ないのです。

さらに自身の取引スタイルに応じてEAをカスタマイズすることで、FX取引経験者よりも安定した収益を得ることもできるでしょう。

無料で利用できるEAサイト5選まとめ

以上、EAの特徴や無料EAをダウンロードする際に注意すべき点、おすすめの無料EA配布サイト5選を紹介していきました。

無料でEAをダウンロードできるサイトは、Web上に無数に存在しています。

しかし、多くの配布サイトが怪しいサイトである場合やビジネスの勧誘を行うことが多く、セキュリティ面にも不安が多いです。

本記事で紹介しているEA配布サイトは、クチコミや今までの配布歴からも一定の評価が行われているため、安心して利用できます。

紹介しているEA配布サイトに興味がある方は、ぜひ1度確認してみてはいかがでしょう。

おすすめの記事